ハクのあれこれガジェットノート

ガジェット記事を中心に格安スマホやアプリ情報について書いています。

ASUS 大容量5000mAhバッテリー搭載のAndroidスマホ「ZenFone Max」を国内で3月18日に発売 スペックまとめ



2016年03月、ASUS JAPANが大容量のバッテリーを搭載したAndroidスマートフォン「ZenFone Max」を発表しました。

Androidスマートフォン 「ASUS ZenFone Max」

ASUS エイスース ZenFone Max ゼンフォン マックス Android アンドロイド スマートフォン スマホ スペック 性能

OS Android 5.0 ロリポップ
ディスプレイ 5.5インチ HD (1280 x 720)
プロセッサ Snapdragon 410 (4コア 1.2GHz)
メモリ 2GB
ストレージ 16GB
前面カメラ 500万画素
背面カメラ 1300万画素
バッテリー 5000mAh

 

「ASUS ZenFone Max」は、Android 5.0 ロリポップ、5.5インチのHDディスプレイ、プロセッサはSnapdragon 410 (4コア 1.2GHz)、メモリ2GB、ストレージ16GB、メインカメラは1300万画素、バッテリーは5000mAhといったスペックになっています。

 

通信機能は、

LTE:Band 1 / 3 / 5 / 6 / 8 / 9 / 18 / 19 / 28

W-CDMA (3G):Band 1 / 2 / 5 / 6 / 8 / 19

GSM:850 / 900 / 1800 / 1900MHz

Wi-Fi b/g/n、Bluetooth 4.1に対応しています。

 

LTEは、ドコモのBand1 (2GHz〜2.1GHz帯)、Band3 (1.7GHz〜1.8GHz帯)、Band19 (800MHz帯)、Band28 (700MHz帯)に対応しています。800MHz帯のプラチナバンドに対応しています。

 

3Gは、Band 1 (2GHz〜2.1GHz)、Band 6 (800MHz帯)、Band 19 (800MHz帯)に対応しています。800MHz帯のFOMAプラスエリアにも対応しています。

 

ASUS WebStorage サービスが5GB、Googleドライブが2年間無料で100GB利用できるようです。

 

2016年03月18日に発売、価格は約3万円 (税込)となっています。

ASUS Shop - ZenFone Maxのページへ

ASUS ZenFone Max - NTTコムストア

最後に

ASUSが国内で大容量バッテリー搭載のAndroidスマートフォン「ZenFone Max」を2016年03月18日に発売します。ミドルレンジクラスのスマートフォンですが、5000mAhの大容量バッテリーを搭載しているのでバッテリー持ちが良さそうです。

 

2015年発売の「ZenFone 2 Laser (バッテリー容量2400mAh)」の連続通話時間は約1400分、今回発売の「ZenFone Max (バッテリー容量5000mAh)」の連続通話時間は約2250分となっています。

 

 

関連リンク

ASUS 公式オンラインショップ

 

スマートフォン関連記事です。