読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ハクのあれこれブログ

ガジェット記事を中心に格安スマホやアプリ情報について書いています。

ASUS Japan 法人向けAndroidタブレット「ZenPad for Business 7.0」「ZenPad for Business 10」を国内で発表 スペックまとめ



2016年06月、ASUS Japanがビジネス向けのAndroidタブレットとして7型ディスプレイを搭載した「ZenPad for Business 7.0」、10型ディスプレイを搭載した「ZenPad for Business 10」を発表しました。

 

これらのタブレットには、ASUS独自のMDM (Mobile Device Management)である「ADAM」を搭載しています。モバイルデバイスの管理、情報漏えいを防ぐセキュリティ対策といった機能が搭載されています。

ZenPad for Business 7.0

ASUS Japan ZenPad for Business 7.0 法人 ビジネス Android アンドロイド Tablet タブレット スペック 性能 2016年

 

Wi-Fiモデル

Wi-Fiモデルの「ZenPad for Business 7.0」は、OSにAndroid 5.0 ロリポップ、7.0インチの液晶ディスプレイ (1280 x 800)を搭載しています。プロセッサはIntel Atom x3-C3200 (4コア 1.1GHz)、メモリは2GB、内部ストレージ容量は16GBです。microSDカードスロットを搭載しているので、外部ストレージとしてmicroSDカードでストレージを拡張できます。

 

メインカメラは500万画素、3450mAhバッテリーを搭載しています。通信機能はWi-Fi (2.4GHz)、Bluetoothに対応しています。

 

販売は法人限定となっていて、価格は約2万1000円となっています。

 

LTE対応モデル

LTE対応モデルの「ZenPad for Business 7.0」は、OSにAndroid 5.1 ロリポップ、7.0インチの液晶ディスプレイ (1280 x 800)を搭載しています。プロセッサはSnapdragon 210 (4コア 1.26GHz)、メモリは2GB、内部ストレージ容量は16GBです。microSDカードスロットを搭載しているので、外部ストレージとしてmicroSDカードでストレージを拡張できます。

 

メインカメラは500万画素、3450mAhバッテリーを搭載しています。通信機能は4G LTE、Wi-Fi (2.4GHz)、Bluetoothに対応しています。

 

LTEは、ドコモのBand 1 (2.1GHz)、Band 3 (1.7〜1.8GHz)、Band 19 (800MHz)に対応しています。800MHzのプラチナバンドに対応しています。ソフトバンクのBand 1 (2.1GHz)、Band 3 (1.7〜1.8GHz)、Band 8 (900MHz)、Band 41 (2.5GHz)に対応しています。900MHzのプラチナバンドに対応しています。KDDI auのBand 1 (2.1GHz)、Band 18 (800MHz)に対応しています。800MHzのプラチナバンドに対応しています。

 

3G (W-CDMA)は、ドコモのBand 1 (2.1GHz)、Band 6 (800MHz帯)に対応しています。ソフトバンクのBand 1 (2.1GHz帯)、Band 8 (900MHz帯)に対応しています。KDDI auは通信規格が異なるので非対応です。

 

販売は法人限定となっていて、価格は約2万7000円となっています。

スペック
  Wi-Fiモデル LTE対応モデル
OS

Android 5.0

ロリポップ

Android 5.1

ロリポップ

ディスプレイ

7.0インチ

WXGA (1280 x 800)

7.0インチ

WXGA (1280 x 800)

プロセッサ

Intel Atom x3-C3200

(4コア 1.1GHz)

Snapdragon 210

(4コア 1.26GHz)

メモリ 2GB 2GB
ストレージ

16GB

(microSD対応)

16GB

(microSD対応)

前面カメラ 30万画素 200万画素
背面カメラ 500万画素 500万画素
バッテリー

3450mAh

3450mAh
通信機能

Wi-Fi b/g/n (2.4GHz)

Bluetooth 4.0

4G LTE対応

Wi-Fi b/g/n (2.4GHz)

Bluetooth 4.0

LTE 非対応 Band 1 / 3 / 8 / 9 / 18 / 19 / 26 / 41
3G (W-CDMA) 非対応 Band 1 / 6 / 8

ZenPad for Business 10

ASUS Japan ZenPad for Business 10 法人 ビジネス Android アンドロイド Tablet タブレット スペック 性能 2016年

 

「ZenPad for Business 10」は、OSにAndroid 5.0 ロリポップ、10.1インチの液晶ディスプレイ (1280 x 800)を搭載しています。プロセッサはIntel Atom x3-C3200 (4コア 1.1GHz)、メモリは2GB、内部ストレージ容量は16GBです。microSDカードスロットを搭載しているので、外部ストレージとしてmicroSDカードでストレージを拡張できます。

 

メインカメラは500万画素、4890mAhバッテリーを搭載しています。通信機能はWi-Fi (2.4GHz)、Bluetoothに対応しています。

 

販売は法人限定となっていて、価格は約2万9000円となっています。

スペック
OS Android 5.0 ロリポップ
ディスプレイ

10.1インチ 液晶ディスプレイ

WXGA (1280 x 800)

プロセッサ

Intel Atom x3-C3200

(4コア 1.1GHz)

メモリ 2GB
ストレージ

16GB

(microSDカード対応)

前面カメラ 200万画素
背面カメラ 500万画素
バッテリー

4890mAh

通信機能

Wi-Fi b/g/n (2.4GHz)

Bluetooth 4.0

最後に

ASUS Japanがビジネス向けAndroidタブレット「ZenPad for Business 7.0」と「ZenPad for Business 10」を発表しました。これらのタブレットには、ASUS独自のMDM (Mobile Device Management)である「ADAM」を搭載しているので、モバイルデバイスの管理機能や情報漏えいを防ぐセキュリティ対策といった機能が搭載されています。

 

また、AOSP (Android Open Source Project)ベースのOSを採用することで、OSを極限までシンプル化しています。プリインストールアプリケーションを少なくすることで、より多くのデータを保存できるようになっています。

 

日本語入力システムには「ATOK」を搭載しています。日本語の文書入力がしやすいように配慮されています。

 

関連リンク

ASUS 公式オンラインショップ

 

ASUS関連記事です。