ハクのあれこれガジェットノート

ガジェット記事を中心に格安スマホやアプリ情報について書いています。

エイサー 360度回転ヒンジ搭載の14型ノートPC「Spin 7」を国内で発表 スペックまとめ



2017年1月、日本エイサーが360度回転ヒンジやタッチパネルを搭載した14型ノートパソコン「Spin 7」を国内で発表しました。

Acer Spin 7

Acer Spin 7 Windows ウィンドウズ ノートパソコン ノートPC スペック 性能 2017年 エイサー

 

「Spin 7」は、OSにWindows 10 Home、14インチのタッチ対応ディスプレイ (1920 x 1080)を搭載したエイサー製のノートパソコンです。

 

狭額縁ディスプレイを搭載することで、13型クラスの本体サイズに14型ディスプレイを搭載しています。また、360度回転ヒンジを搭載しているので、「ノートパソコンスタイル」「タブレットスタイル」「スタンドスタイル」「テントスタイル」といった複数の形態で利用できます。

 

CPUはIntel Core i7-7Y75 (2コア 定格1.3GHz)、メモリは8GB、ストレージはSSD 256GBです。通信機能はWi-Fi (2.4GHz / 5GHz)、Bluetoothに対応しています。

 

2017年2月16日に発売予定、Microsoft Office搭載モデルが約20万円となっています。

スペック
OS Windows 10 Home
ディスプレイ

14インチ

タッチ対応ディスプレイ

フルHD (1920 x 1080)

CPU

Intel Core i7-7Y75

2コア 4スレッド

定格1.3GHz (最大3.6GHz)

メモリ 8GB
ストレージ SSD 256GB
通信機能

Wi-Fi a/b/g/n/ac (2.4GHz / 5GHz)

Bluetooth 4.1

ポート類

USB Type-C x 2

ヘッドフォンジャック

光学ドライブ 非搭載
バッテリー 約8時間
重さ 約1.2kg

最後に

日本エイサーが360度回転ヒンジやタッチパネルを搭載した14型ノートパソコン「Spin 7」を国内で発表しました。「Acer Spin 7」は、360度回転ヒンジ搭載なので、ノートパソコンスタイルやタブレットスタイルなど複数の形態で利用できる薄型ノートパソコンになっています。

 

パソコン関連記事