ハクのあれこれガジェットノート

ガジェット記事を中心に格安スマホやアプリ情報について書いています。

エイサーがタブレット「Iconia One 8」「Aspire Switch 12 S」を発表 スペックまとめ (CES2016)



ラスベガスで開催されているCES 2016に合わせて、エイサーがAndroidタブレット「Iconia One 8」とWindowsタブレット「Aspire Switch 12 S」を発表しました。

Androidタブレット「Iconia One 8」

Acer エイサー Iconia One 8 イコニア ワン Android アンドロイド タブレット スペック

OS Android 5.1 ロリポップ
ディスプレイ 8インチ (1280 x 800ピクセル)
プロセッサ MediaTek MT8163 (4コアCPU)
RAM 1GB
ストレージ 16GB
前面カメラ 200万画素
背面カメラ 500万画素

 

「Iconia One 8」は低価格のAndroidタブレットです。2016年02月に発売予定で、価格は99ドル (約1万2千円)となっています。

Windowsタブレット「Aspire Switch 12 S」

Acer エイサー Aspire Switch 12 S Windows 10 ウィンドウズ タブレット スペック

OS Windows 10
ディスプレイ 12.5インチ (1920 x 1080) / (3840 × 2160)
プロセッサ 第6世代 Intel Core m
RAM 4GB / 8GB
ストレージ 128GB SSD / 256GB SSD
重さ タブレット本体 約800g

 

「Aspire Switch 12 S」は、着脱式のWindowsタブレットです。キーボードと合体させることでノートPCスタイルで利用できます。カスタマイズで4Kディスプレイを選択できます。

 

2016年02月から北米で発売予定、価格は999ドル (約12万円)からとなっています。

最後に

エイサーが、Androidタブレット「Iconia One 8」とWindowsタブレット「Aspire Switch 12 S」を発表しました。

 

「Iconia One 8」は低価格Androidタブレット、「Aspire Switch 12 S」はキーボード着脱式のWindowsタブレットです。

 

関連記事