読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ハクのあれこれブログ

ガジェット記事を中心に格安スマホやアプリ情報について書いています。

アップルのワイヤレスイヤホン「AirPods」のファームウェアバージョンを確認する方法 (Apple / iPhone)

Apple アプリ


2017年2月、アップル (Apple)がワイヤレスイヤホン「AirPods」にファームウェアのアップデートを配信しました。

 

アップデートするには、AirPodsとペアリングされた端末 (iPhoneなど)がWi-Fiに接続された状態で、AirPodsを充電ケースに入れ、充電ケース自体が充電されている状態にする必要があります。この状態の時に自動でアップデートされます。

 

今回は、アップルのワイヤレスイヤホン「AirPods」のファームウェアバージョンが最新になっているか確認する方法と、最新バージョンにアップデートする手順についてです。記事投稿日での最新のファームウェアバージョンは「3.5.1」です。

Apple AirPods エアーポッド ファームウェア バージョン アップデート 確認 方法 iPhone iPad アイフォン アイホン アイパッド

AirPodsのファームウェアバージョンを確認

AirPodsのファームウェアバージョンは、iPhoneやiPadの設定アプリから見ることができます。

 

手順

1. 端末 (iPhone, iPadなど)とAirPodsをペアリングします。

 

2. iPhone / iPadの「設定アプリ」を開きます。

Apple AirPods エアーポッド ファームウェア バージョン アップデート 確認 方法 iPhone iPad アイフォン アイホン アイパッド

 

3. 「一般」を開きます。

Apple AirPods エアーポッド ファームウェア バージョン アップデート 確認 方法 iPhone iPad アイフォン アイホン アイパッド

 

4. 一番上に表示されている「情報」ページを開きます。

Apple AirPods エアーポッド ファームウェア バージョン アップデート 確認 方法 iPhone iPad アイフォン アイホン アイパッド

 

5. 情報ページの下の方にある「AirPods」を開きます。ここに「AirPods」が表示されていない場合は、端末とAirPodsをペアリングしてから、再度同じ手順をおこなってください。

Apple AirPods エアーポッド ファームウェア バージョン アップデート 確認 方法 iPhone iPad アイフォン アイホン アイパッド

 

6. ファームウェアのバージョンが「3.5.1」になっていれば最新バージョンです。(2017年2月時点)

Apple AirPods エアーポッド ファームウェア バージョン アップデート 確認 方法 iPhone iPad アイフォン アイホン アイパッド

ファームウェアをアップデートするには

ファームウェアのバージョンをアップデートするには、

1. AirPodsとペアリングした端末 (iPhoneなど)をWi-Fiに接続する。

2. AirPodsを充電ケースに入れる。

3. 充電ケースを充電ケーブルとつなげて充電モードにする。

4. AirPodsとペアリングした端末同士を近い場所に置く。

これらの条件がそろうと自動でアップデートがおこなわれます。

最後に

アップルのワイヤレスイヤホン「AirPods」のファームウェアバージョンが最新になっているか確認する方法です。

 

最新バージョンにアップデートすることでバグの改善が進みます。「バッテリー消費」「通話中の接続切れ」と言った問題が改善されるのでアップデートがまだの人は早めのアップデートをオススメします。

 

アプリ関連記事