ハクのあれこれガジェットノート

ガジェット記事を中心に格安スマホやアプリ情報について書いています。

フェイスブックがライブ動画機能をリリース ツイッターにはライブ配信アプリ「ペリスコープ」があります



Facebookが2015年後半からテストしていた「ライブ動画」機能を、2016年01月後半に正式にリリースしました。日本でも今後数週間をかけて全ユーザーが利用できるようになります。

 

ツイッターにも「Periscope (ペリスコープ)」というライブ配信アプリがあります。ツイッターアカウントで手軽に利用できます。

Facebook 「ライブ動画機能」

Facebookは、2015年12月ごろからライブ動画機能をテストしていました。このライブ動画機能が2016年1月後半にアメリカで正式にリリースされ、2016年02月になって日本でも利用できるようになりつつあります。サービス開始当初は一部ユーザーから利用できるようになり、今後数週間かけて全ユーザーが利用できるようになります。

 

この「ライブ配信機能」は、Facebook上でライブ動画を配信できる機能です。すでにライブ配信機能を利用できるようになっている人は、iPhone用アプリの近況アップデートから「ライブ動画アイコン」を選択することで利用できます。

Twitter 「Periscope (ペリスコープ)」

ペリスコープは、カメラの映像をリアルタイムで配信することができるアプリです。ツイッターのアプリなので、ツイッターアカウントでログインすることができます。

 

ペリスコープでは、ペリスコープのフォロワーとは別に、ツイッターのフォロワーにも配信開始の通知を送ることができます。

 

Periscope - ウェブサイトへ

Periscope
Periscope (ペリスコープ)
開発元:Twitter, Inc. / 
無料 / 
posted with アプリーチ

最後に

Facebookのライブ動画機能がリリースされ、今後全ユーザーが利用できるようになります。文字や写真によるコミュニケーションに加えて、新たにライブ動画が加わります。2015年後半にはフェイスブックの世界での月間アクティブユーザーが15億9000万人に到達しています。さらに増えるかもしれないですね。

 

Twitterにもライブ配信アプリ「ペリスコープ」があります。2015年01月にTwitterがPeriscopeを買収し、2015年3月にリリースしたアプリです。ツイッターアカウントで利用できる点と、ツイッターのフォロワーにも配信開始の通知を送ることができる点が便利そうです。

 

SNS関連記事です。