読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ハクのあれこれブログ

ガジェット記事を中心に格安スマホやアプリ情報について書いています。

サッカー FIFAクラブワールドカップ 2016 欧州からレアル・マドリードが出場 [試合日程・試合結果]

スポーツ ニュース


更新日:2016年12月18日 - 大会の結果をまとめました

 

2016年12月、いよいよサッカークラブの世界一を決める「FIFAクラブワールドカップ 2016」が始まります。12月08日の開幕戦には「鹿島アントラーズ (開催国代表)」が出場します。対戦相手はオセアニア代表「オークランド・シティーFC」です。

FIFA クラブワールドカップ 2016年 W杯 レアル・マドリード

参加チーム一覧

・開催国代表「鹿島アントラーズ」

・ヨーロッパ代表「レアル・マドリード」

・南米代表「アトレティコ・ナシオナル」

・北中米カリブ海代表「クラブ・アメリカ」

・アフリカ代表「マメロディ・サンダウンズ」

・アジア代表「全北現代モータース」

・オセアニア代表「オークランド・シティーFC」

試合日程・結果

2016年12月08日に開幕戦がおこなわれます。

開幕戦 (2016年12月08日)

2016年12月08日 19時30分開始

鹿島アントラーズ 2 - 1 オークランド・シティーFC

【得点】50分 キム・デウク (オークランド・シティーFC)

【得点】67分 赤崎秀平 (鹿島アントラーズ)

【得点】90分 金崎夢生 (鹿島アントラーズ)

準々決勝 (2016年12月11日)

2016年12月11日 16時開始

クラブ・アメリカ 2 - 1 全北現代モータース

【得点】23分 キム・ボギョン (全北現代モータース)

【得点】58分 シルビオ・ロメロ (クラブ・アメリカ)

【得点】74分 シルビオ・ロメロ (クラブ・アメリカ)

 

2016年12月11日 19時30分開始

鹿島アントラーズ 2 - 0 マメロディ・サンダウンズ

【得点】63分 遠藤康 (鹿島アントラーズ)

【得点】88分 金崎夢生 (鹿島アントラーズ)

5位決定戦 (2016年12月14日)

2016年12月14日 16時30分開始

全北現代モータース 4 - 1 マメロディ・サンダウンズ

【得点】18分 キム・ボギョン (全北現代モータース)

【得点】29分 イ・ジョンホ (全北現代モータース)

【得点】41分 オウンゴール (全北現代モータース)

【得点】48分 パーシー・タウ (マメロディ・サンダウンズ)

【得点】89分 キム・シヌク (全北現代モータース)

準決勝 (2016年12月14日・15日)

2016年12月14日 19時30分開始

鹿島アントラーズ 3 - 0 アトレティコ・ナシオナル

【得点】33分 土居聖真 (鹿島アントラーズ)

【得点】83分 遠藤康 (鹿島アントラーズ)

【得点】85分 鈴木優磨 (鹿島アントラーズ)

 

2016年12月15日 19時30分開始

レアル・マドリード 2 - 0 クラブ・アメリカ

【得点】45分 クリスティアーノ・ロナウド (レアル・マドリード)

【得点】90分 ナチョ・フェルナンデス (レアル・マドリード)

3位決定戦 (2016年12月18日)

2016年12月18日 16時開始

アトレティコ・ナシオナル 2 - 2 クラブ・アメリカ

PK戦の結果、アトレティコ・ナシオナルが勝利

【得点】5分 オウンゴール (アトレティコ・ナシオナル)

【得点】26分 アレハンドロ・ゲーラ (アトレティコ・ナシオナル)

【得点】36分 ミカエル・アロージョ (クラブ・アメリカ)

【得点】64分 オリベ・ペラルタ (クラブ・アメリカ)

決勝戦 (2016年12月18日)

2016年12月14日 19時30分開始

レアル・マドリード 4 - 2 鹿島アントラーズ

延長戦の結果、レアル・マドリードが勝利

【得点】9分 カリム・ベンゼマ (レアル・マドリード)

【得点】44分 柴崎岳 (鹿島アントラーズ)

【得点】52分 柴崎岳 (鹿島アントラーズ)

【得点】60分 クリスティアーノ・ロナウド (レアル・マドリード)

【得点】延長前半8分 クリスティアーノ・ロナウド (レアル・マドリード)

【得点】延長前半14分 クリスティアーノ・ロナウド (レアル・マドリード)

最終順位

優勝 レアル・マドリード ヨーロッパ代表
準優勝 鹿島アントラーズ 開催国代表
3位 アトレティコ・ナシオナル 南米代表
4位 クラブ・アメリカ 北中米カリブ海代表
5位 全北現代モータース アジア代表
6位 マメロディ・サンダウンズ アフリカ代表
7位 オークランド・シティーFC オセアニア代表

個人タイトル

ゴールデンボール クリスティアーノ・ロナウド レアル・マドリード所属
シルバーボール ルカ・モドリッチ レアル・マドリード所属
ブロンズボール 柴崎岳 鹿島アントラーズ所属

最後に

ヨーロッパからはレアル・マドリード、日本からは鹿島アントラーズが出場します。レアル・マドリードと鹿島アントラーズはトーナメント表の反対側なので、両チームが決勝まで勝ち上がった場合にのみ対戦することができます。

 

2016年大会は、開催国代表「鹿島アントラーズ」が決勝まで勝ち上がり、ヨーロッパ代表「レアル・マドリード」と対戦しました。決勝戦は延長までいきましたが、レアル・マドリードが勝利しました。

 

スポーツ関連記事