ハクのあれこれガジェットノート

ガジェット記事を中心に格安スマホやアプリ情報について書いています。

Gionee 2画面 + 折りたたみ式Androidスマホ「Gionee W909」を発表 スペックまとめ



2016年03月、中国のメーカー「Gionee」が2画面 + 折りたたみ式のAndroidスマートフォン「Gionee W909」を発表しました。2画面あるので、折りたたんだ状態でも開いた状態でも使えるようになっています。

折りたたみ式スマートフォン 「Gionee W909」

Gionee W909 ジオニー ギオニー Android アンドロイド スマートフォン スマホ フィーチャーフォン ガラケー ガラホ スペック 性能

OS Android 5.1 ロリポップ
ディスプレイ

内側:4.2インチ (1280 x 720)

外側:4.2インチ (1280 x 720)

プロセッサ MediaTek MT6755 (4コア2.0GHz + 4コア1.1GHz)
メモリ 4GB
ストレージ 64GB (microSD対応)
メインカメラ 1600万画素
サブカメラ 500万画素
バッテリー 2530mAh

 

「Gionee W909」は、Android 5.1 ロリップ、4.2インチのHDディスプレイを2コ、プロセッサはMediaTek MT6755 (4コア2.0GHz + 4コア1.1GHz)、メモリ4GB、ストレージ容量64GB、メインカメラは1600万画素といった高性能なスペックになっています。

 

中国での価格は3999元 (約6万9000円)となっています。

最後に

中国のメーカー「Gionee」が2画面 + 折りたたみ式のAndroidスマートフォン「Gionee W909」を発表しました。ディスプレイが2つあることで、折りたたんだ状態ではスマホのように、開いた状態ではガラケーのように使えるようになっています。価格が高めですが、その分スペックも高くなっています。

 

2016年03月には、日本でフリーテルが同様の2画面 + 折りたたみ式スマートフォン「MUSASHI」を発表しました。「MUSASHI」の価格は2万4800円となっています。低価格になっている分、スペックは低めとなっています。

 

海外のスマートフォン関連記事です。