ハクのあれこれガジェットノート

ガジェット記事を中心に格安スマホやアプリ情報について書いています。

Googleマップに立ち寄り機能が追加 Googleフォトの利用者が月間1億人を突破



更新日:2016年03月01日 - iPhone版アプリにも立ち寄り機能が追加

 

Googleのアプリはどの端末からでも同じように使えることが魅力です。Windows、Mac、Android、iOSと端末は違ってもアプリを同じように使用することができます。

Googleマップの新機能

Googleマップに、目的地へのナビゲーション途中でもガソリンスタンドやお店に立ち寄ることができる機能を発表しました。スタート地点と最終目的地の間に、立ち寄りたい目的地を追加できるそうです。

 

ナビゲーション途中に目的地を追加しても、自動で迂回ルートを表示してくれます。

 

Android版Googleマップ、iPhone版Googleマップにアップデートで追加されます。

 

Google フォト マップ アップデート 新機能

Googleフォト

2015年05月に始まったGoogleフォトの月間アクティブユーザーが1億人を突破しました。

 

これまでに500億枚を超える写真がアップロードされているそうです。

Googleフォトの特徴

Googleフォトは、1600万画素までの写真、1080pまでの動画を容量無制限に保存できます。

 

1600万画素を超えた写真をアップロードすると、自動的に1,600万画素になって保存されます。設定を変更することで、1600万画素を超えたまま保存できますが、その場合は保存容量(Google ドライブの容量)を消費します。

最後に

Googleマップに新機能が追加されます。新機能ではナビゲーション途中でも立ち寄りたい場所を追加できるようになりました。

 

Googleフォトは、2015年05月に単体アプリになりました。短期間で月間アクティブユーザー数が1億人を突破しました。

 

関連リンク

Googleマップ - WEBサイトへ

Googleフォト - WEBサイトへ

 

Google関連記事