ハクのあれこれガジェットノート

ガジェット記事を中心に格安スマホやアプリ情報について書いています。

ファーウェイ 5.2型ディスプレイや8コアCPUを搭載したAndroidスマホ「Huawei Honor 5C」を発表 スペックまとめ



投稿日:2016年04月30日

更新日:2016年06月22日 - ヨーロッパで発売

 

2016年04月、ファーウェイ (Huawei, 華為技術)が5.2型フルHDディスプレイや新プロセッサKirin 650を搭載したAndroidスマートフォン「Huawei Honor 5C」を中国で発表しました。2016年06月にはヨーロッパで発売します。

Huawei Honor 5C

Huawei Honor 5C ファーウェイ 華為技術 オーナー Android アンドロイド スマートフォン スマホ スペック 性能 2016年 04月 Kirin 650

 

「Huawei Honor 5C」は、Android 6.0 マシュマロ、5.2インチのフルHDディスプレイ (1920 x 1080)を搭載しています。プロセッサはHuawei Kirin 650 (8コア 最大2.0GHz)、メモリは2GB、内部ストレージ容量は16GBです。microSDカードスロットを搭載しているので、外部ストレージとしてmicroSDカードでストレージを拡張できます。

 

メインカメラは1300万画素、バッテリー容量は3000mAhです。通信機能はWi-Fi (2.4GHz)、Bluetooth、4G LTEに対応しています。

 

中国での価格は999元 (約1万6000円)、ヨーロッパでの価格は199ユーロ (約2万3000円)となっています。

スペック
OS Android 6.0 マシュマロ
ディスプレイ

5.2インチ 液晶ディスプレイ

フルHD (1920 x 1080)

プロセッサ

Kirin 650

(4コア 2.0GHz + 4コア 1.7GHz)

メモリ 2GB
ストレージ

16GB

(microSDで拡張可能)

前面カメラ 800万画素
背面カメラ 1300万画素
バッテリー 3000mAh
通信機能

4G LTE

Wi-Fi b/g/n

Bluetooth 4.1

最後に

ファーウェイ (Huawei, 華為技術)が中国で新プロセッサKirin 650を搭載したAndroidスマートフォン「Huawei Honor 5C」を発表しました。8コアCPUやフルHDディスプレイを搭載しながらも価格を抑えたコストパフォーマンスに優れたスマートフォンになっています。

 

ファーウェイ (Huawei, 華為技術)関連記事です。