ハクのあれこれガジェットノート

ガジェット記事を中心に格安スマホやアプリ情報について書いています。

ファーウェイ デュアルカメラや4000mAhバッテリー搭載の5.9型Androidスマホ「Mate 9」を国内で発表 スペックまとめ



更新日:2016年12月13日 - 日本での発売日を追加

 

2016年11月、ファーウェイ (Huawei, 華為技術)が5.9型フルHDディスプレイやデュアルカメラ、4000mAhバッテリーを搭載したAndroidスマートフォン「Mate 9」を発表しました。日本で2016年12月16日に発売します。

Huawei Mate 9

Huawei Mate 9 メイト ファーウェイ 華為技術 Android アンドロイド スマートフォン スマホ スペック 性能 2016年 デュアルカメラ Kirin 960

 

「Huawei Mate 9」は、OSにAndroid 7.0 ヌガー、5.9インチのフルHD液晶ディスプレイ (1920 x 1080)を搭載したファーウェイ製のスマートフォンです。

 

プロセッサはHiSilicon Kirin 960 (8コア 最大2.4GHz)、メモリは4GB、内部ストレージ容量は64GBです。microSDカードスロットを搭載しているので、外部ストレージとしてmicroSDカードでストレージを拡張できます。

 

メインカメラは2000万画素 + 1200万画素のデュアルカメラ構成でオートフォーカスや手ぶれ補正を搭載、バッテリー容量は4000mAhです。通信機能は4G LTE、Wi-Fi (2.4GHz / 5GHz)、Bluetooth、NFCに対応しています。指紋センサーを搭載しているので指紋認証機能に対応しています。

 

4G LTE対応周波数

ドコモ網のBand 1 (2.1GHz帯)、Band 3 (1.8GHz帯)、Band 19 (800MHz帯)、Band 28 (700MHz帯)に対応、プラチナバンドやプラチナLTEに対応しています。

KDDI au網のBand 1 (2.1GHz帯)、Band 26 (800MHz帯)、Band 28 (700MHz帯)に対応、プラチナバンドやプラチナLTEに対応しています。

ソフトバンク網のBand 1 (2.1GHz帯)、Band 3 (1.8GHz帯)、Band 8 (900MHz帯)、Band 28 (700MHz帯)に対応、プラチナバンドやプラチナLTEに対応しています。

 

3G (W-CDMA)

ドコモ網のBand 1 (2.1GHz帯)、Band 6 (800MHz帯)、Band 19 (800MHz帯)に対応、FOMAプラスエリアに対応しています。

ソフトバンク網のBand 1 (2.1GHz帯)に対応しています。

 

2016年12月16日に発売予定、価格は約6万円となっています。

スペック
OS Android 7.0 ヌガー
ディスプレイ

5.9インチ 液晶ディスプレイ

フルHD (1920 x 1080)

プロセッサ

HiSilicon Kirin 960

(4コア 2.4GHz + 4コア 1.8GHz)

メモリ 4GB
内部ストレージ

64GB

(microSDカード対応)

前面カメラ 800万画素
背面カメラ

2000万画素 + 1200万画素

デュアルカメラ構成

位相差オートフォーカス

レーザーオートフォーカス

コントラストオートフォーカス

デプスオートフォーカス

光学式手ぶれ補正

デュアルトーンLEDフラッシュ

バッテリー 4000mAh
通信機能

4G LTE + VoLTE

Wi-Fi a/b/g/n/ac (2.4GHz / 5GHz)

Bluetooth 4.2 LE

NFC

その他 指紋センサー搭載

Mate 9を取り扱う格安SIM / MVNO

DMMモバイル - ウェブサイト

 

楽天モバイル - ウェブサイトへ

最後に

ファーウェイ (Huawei, 華為技術)が5.9型フルHDディスプレイやデュアルカメラ、4000mAhバッテリーを搭載したAndroidスマートフォン「Mate 9」を発表しました。「Huawei Mate 9」は、プロセッサにはHiSilicon製のハイエンド端末向けプロセッサ「Kirin 960 (8コア 最大2.4GHz駆動)」、デュアルカメラ (2000万画素 + 1200万画素)を搭載するなど高性能なスマートフォンになっています。

 

関連リンク

HUAWEI Mate 9

 

ファーウェイ Mate 9 シリーズ