ハクのあれこれガジェットノート

ガジェット記事を中心に格安スマホやアプリ情報について書いています。

Ankerの断線に強い充電ケーブルとパワフルな充電器は、長く愛用できる製品です (Android / iPhone)



防弾素材を採用の充電ケーブル

Ankerの防弾素材を採用した充電ケーブルです。

Anker PowerLine アンカー パワーライン 充電ケーブル 防弾 ケブラー繊維

こちらのケーブルは、ケーブル線が太く、断線しやすいコネクタ周りの作りがとてもしっかりとしています。

 

ケブラー繊維を採用

防弾ベストや防刃ベストなどに使われているケブラー繊維を採用しているので、断線にとても強いそうです。またその影響か、ケーブル線が少し太くなっています。

Anker PowerLine アンカー パワーライン 防弾 ケブラー繊維 充電ケーブル

コネクタ部分のデザイン

特に断線しやすいコネクタ部分の作りがしっかりしています。iPhoneなどに付属している純正品と比べると、コネクタ部分が大きな作りになっています。

 

断線しやすい部分がこれだけしっかりと守られていると、多少荒く扱っても大丈夫そうです。

 

数千回の折り曲げ実験

数千回の折り曲げ実験をしても、損傷することなく使えるそうです。普段の使用ではそこまで折り曲げることはないと思うので、十分な耐久性になっています。

 

約10ヶ月使ってみて (2015年12月から2016年05月)

使い始めの頃はケーブルの太さが気になっていました。ですが断線の心配がなく丈夫そうなので、この太さも気にならなくなりました。

 

また、コネクタ部分の作りがしっかりしている点が気に入っています。断線しやすい部分がしっかり守られているので長く愛用できそうです。

 

2016年05月時点で約5ヶ月ほど使っていますが、今のところライトニングケーブル2本、マイクロUSB2本とも断線することなく利用できています。

 

Anker製の急速充電器です。

Anker PowerPort アンカー パワーポート 充電器

この充電器はパワーが24Wなので、タブレット2台の同時充電もできるほどパワルフな充電器です。プラグ部分が折りたたみ式になっているので、持ち運びにも便利な作りになっています。

 

この充電器にはAnkerのPowerIQ (充電ポートに接続された機器を自動で検知して、その機器に適した電流を送る技術)とVoltageBoost (ケーブルの抵抗を検知して、電圧を自動で調整する技術)が搭載されているので充電速度も速くなっています。

 

充電器のLEDライトは、通常時は「青」、充電中は「緑」になります。色の変化で充電したまま放置してしまうのを防ぐことにも役立ちます。

 

この充電器シリーズには2ポートタイプだけでなく4ポートタイプもあります。スマホやタブレット等を複数持っている人には4ポートタイプがオススメです。

 

Anker PowerLine PowerPort アンカー パワーライン パワーポート 充電ケーブル 充電器

 

関連リンク

Anker PowerLine ライトニングUSBケーブル

Anker PowerLine Micro USB ケーブル

Anker PowerPort 2 急速充電器 【PowerIQ & VoltageBoost搭載】

 

今週のお題「今年買って良かったモノ」

投稿日:2015年11月22日 更新日2016年05月02日

 

Anker関連記事