ハクのあれこれガジェットノート

ガジェット記事を中心に格安スマホやアプリ情報について書いています。

KDDI auが2016年夏モデル「Sony Xperia X Performance」「Samsung Galaxy S7 edge」を発表 スペックまとめ



更新日:2016年06月24日 - Xperia X Performanceが発売

 

2016年05月、KDDI auが2016年夏モデルのスマートフォンとして、ソニーの「Xperia X Performance」とサムスンの「Galaxy S7 edge」を発表しました。どちらもフラッグシップモデルなので高性能なスマートフォンです。

ソニー Xperia X Performance

Sony Xperia X Performance ソニー エクスペリア パフォーマンス Android アンドロイド スマートフォン スマホ スペック 性能 2016年 夏モデル KDDI au

 

「Sony Xperia X Performance」は、OSにAndroid 6.0 マシュマロ、5.0インチのフルHDディスプレイ、プロセッサはSnapdragon 820 (4コア 最大2.2GHz)、メモリ3GB、ストレージ容量32GB、メインカメラは2300万画素、バッテリーは2570mAhといったスペックになっています。

 

カメラは、前面には1320万画素カメラを搭載したことで自撮りにも適しています。背面カメラには2300万画素カメラを搭載し、オートフォーカスはXperia Zからさらに高速になっています。

 

通信機能は、Wi-Fi a/b/g/n/ac、Bluetooth 4.2、NFCに対応します。本体側面に指紋認証機能つきの電源ボタンを搭載しています。

 

防水 (IPX5 / IPX8)、防塵 (IP6X)、ワンセグ、フルセグ、おサイフケータイ、au VoLTE、キャリアアグリゲーションにも対応しています。バッテリー制御技術を採用したことでバッテリーの劣化が抑えられ、最大で2倍長寿命化しています。

 

2016年06月24日に発売予定となっています。

スペック
OS Android 6.0 マシュマロ
ディスプレイ

5.0インチ

フルHD (1920 x 1080)

プロセッサ

Snapdragon 820

(2コア2.2GHz + 2コア1.6GHz)

メモリ 3GB
ストレージ

32GB

(microSD対応)

前面カメラ 1320万画素
背面カメラ 2300万画素
バッテリー 2570mAh
重さ 165g
Wi-Fi a/b/g/n/ac
Bluetooth 4.2
モバイル通信 最大受信速度:370Mbps

サムスン Galaxy S7 edge

Samsung Galaxy S7 edge サムスン ギャラクシー エッジ Android アンドロイド スマートフォン スマホ スペック 性能 2016年 夏モデル KDDI au

 

「Samsung Galaxy S7 edge」は、OSにAndroid 6.0 マシュマロ、5.5インチのWQHDディスプレイ、プロセッサはSnapdragon 820 (4コア 最大2.2GHz)、メモリ4GB、ストレージ容量32GB、メインカメラは1220万画素、バッテリーは3600mAhといったスペックになっています。

 

通信機能は、Wi-Fi a/b/g/n/ac、Bluetooth 4.2、NFCに対応しています。防水 (IPX5 / IPX8)、防塵 (IP6X)、ワンセグ、フルセグ、おサイフケータイ、au VoLTE、キャリアアグリゲーションにも対応しています。

 

2016年05月19日に発売予定となっています。

スペック
OS Android 6.0 マシュマロ
ディスプレイ

5.5インチ 有機EL

WQHD (2560 x 1440)

プロセッサ

Snapdragon 820

(2コア 2.2GHz + 2コア 1.6GHz)

メモリ 4GB
ストレージ

32GB

(microSD対応)

前面カメラ 500万画素
背面カメラ 1220万画素
バッテリー 3600mAh
重さ 158g
Wi-Fi a/b/g/n/ac
Bluetooth 4.2
モバイル通信 最大受信速度:370Mbps

最後に

KDDI auが2016年夏モデルとして、ソニーのフラッグシップモデル「Xperia X Performance」、サムスンのフラッグシップモデル「Galaxy S7 edge」を発表しました。

 

どちらのモデルもハイエンド向けプロセッサ「Snapdragon 820」を搭載した高性能なスマートフォンになっています。防水防塵にも対応しているので、利用できるシーンの多いスマートフォンになりそうです。

 

 

関連記事です。