読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ハクのあれこれブログ

ガジェット記事を中心に格安スマホやアプリ情報について書いています。

アマゾン 電子書籍リーダー 「Kindle Paperwhite」に32GBモデルのマンガモデルを追加 (2016年モデル)



2016年10月、アマゾンが電子書籍リーダー「Kindle Paperwhite」に32GBモデルのマンガモデルを追加しました。通常モデル (4GB)に比べてストレージ容量が8倍の32GBになったことでデータ容量の大きなマンガに適したKindleです。

Kindle Paperwhite (マンガモデル)

Amazon Kindle Paperwhite マンガモデル アマゾン キンドル ペーパーホワイト 電子書籍リーダー 2016年

 

「Kindle Paperwhite」はAmazonの電子書籍を読むことに特化した電子書籍リーダーです。電子書籍本を読むことに絞っているので、スマホなどで読むよりも読書に集中できます。

 

Kindleシリーズのディスプレイは白黒表示の電子ペーパーになっています。カラー液晶に比べて電池持ちが格段に良く、バッテリー持ちは数週間となっています。

 

今回発表されたマンガモデル (32GBモデル)は、通常モデル (4GB)に比べてストレージ容量が8倍になっています。データ容量の大きなマンガでも約700冊を保存可能です。

 

マンガモデルの特徴として「快速ページターン」と「ピンチ & ズーム」があります。「快速ページターン」機能は、マンガのページをめくる速度が通常モデルに比べて33%スピードアップしているので、より漫画本をパラパラめくる感覚で利用できそうです。「ピンチ & ズーム」機能では、マンガの描画や吹き出しなどをアップにすることができます。

 

Kindle Paperwhite (マンガモデル)は、2016年10月21日に発売予定です。

 

価格は、

・Wi-Fi (広告あり)モデルが1万6280円

・Wi-Fi (広告無し)モデルが1万8280円

となっています。

Kindle Paperwhiteの「通常モデル」と「マンガモデル」の比較

 

Kindle Paperwhite

(通常モデル)

Kindle Paperwhite

(マンガモデル)

ディスプレイ

6インチ

画素密度:300ppi

6インチ

画素密度:300ppi

内臓ライト LED LED 4個
ストレージ容量 4GB 32GB
バッテリー持ち

数週間

数週間
重さ 205g 205g
価格

1万4280円〜

(プライム会員 1万280円〜)

1万6280円〜

(プライム会員 1万2280円〜)

最後に

アマゾンが電子書籍リーダー「Kindle Paperwhite」に32GBモデルのマンガモデルを追加しました。マンガが人気の日本限定モデルです。ストレージ容量が32GBと大容量になっているので、マンガを読むことが多い人にオススメのKindleとなっています。

 

関連リンク

Amazon Kindle Paperwhite マンガモデル

 

アマゾン関連記事