ハクのあれこれガジェットノート

ガジェット記事を中心に格安スマホやアプリ情報について書いています。

LG フラッグシップモデルのAndroidスマホ「LG G5」を発表 スペックまとめ (MWC 2016)



更新日:2016年03月09日

 

2016年02月、LGがMWC 2016に合わせてスマートフォンのグローバルフラッグシップモデル「LG G5」を発表しました。

5.3型 フラッグシップモデル 「LG G5」

LG G5 MWC 2016 フラッグシップ Android アンドロイド スマートフォン スマホ スペック 性能

OS Android 6.0 マシュマロ
ディスプレイ

5.3インチ IPS-LCD

WQHD (2560 x 1440)

プロセッサ

Snapdragon 820

(2コア2.15GHz + 2コア1.6GHz)

メモリ 4GB
ストレージ

32GB

(microSD対応)

前面カメラ 800万画素
背面カメラ

1600万画素 + 800万画素

(デュアルカメラ)

バッテリー 2800mAh

 

「LG G5」は、LGのグローバルフラッグシップモデルです。

 

Android 6.0 マシュマロ、5.3インチのWQHDディスプレイ、プロセッサはSnapdragon 820 (4コア 最大2.15GHz) 、メモリ4GB、ストレージ容量32GB、メインカメラは1600万画素 + 800万画素のデュアルカメラといった高性能なスペックになっています。

 

デュアルカメラの800万画素カメラの方が広角カメラになっています。ズームに合わせて適した写真が撮影できるようです。

 

LG G5はスマホ本体下側がモジュラータイプになっていて交換することができます。モジュラーを交換することで、バッテリーを拡張できたり、ハイレゾ再生が可能になったりするようです。

 

常時オン・ディスプレイ (Always-On Display) 機能を搭載し、スリープ中でも時計などを表示できます。

 

通信機能は、Wi-Fi a/b/g/n/ac、Bluetooth 4.2、NFCに対応します。急速充電技術「Quick Charge 3.0」にも対応します。

最後に

LGがMWC 2016に合わせてAndroidスマートフォンのフラッグシップモデル「LG G5」を発表しました。スマホ本体下側がモジュラータイプになっているスマートフォンです。ユーザーの使い方に合わせてカスタマイズできるようです。

 

スマートフォン関連記事です。