読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ハクのあれこれブログ

ガジェット・格安スマホ・アプリ情報のブログ

マウスコンピューター HDMI端子に挿して使えるスティック型PC「MS-CH01FV2」を発表 スペックまとめ



2017年4月、BTOパソコンショップの「マウスコンピューター」が、テレビやモニターのHDMI端子に挿して使えるWindows 10搭載のスティック型パソコン「MS-CH01FV2」を国内で発表しました。

MS-CH01FV2

MS-CH01FV2 マウスコンピューター スティック Windows ウィンドウズ パソコン PC スペック 性能 2017年

 

「MS-CH01FV2」は、テレビやモニターのHDMI端子に接続して使用するスティック型の小型パソコンです。

 

OSにWindows 10 Home、CPUはIntel Atom x5-Z8350 (4コア 定格1.44GHz)、メモリは2GB、ストレージは32GB eMMCです。通信機能はWi-Fi (2.4GHz / 5GHz)、Bluetoothに対応しています。光学ドライブは非搭載、microSDカードリーダーを搭載しています。

 

価格は約1万9800円 (税別)からとなっています。

 

スペック
OS Windows 10 Home
CPU

Intel Atom x5-Z8350

4コア 4スレッド

定格1.44GHz (最大1.92GHz)

メモリ 2GB
ストレージ 32GB eMMC
通信機能

Wi-Fi a/b/g/n/ac (2.4GHz / 5GHz)

Bluetooth 4.1

その他

光学ドライブ非搭載

microSDカードリーダー搭載

USB 3.0 x 1基

USB 2.0 x 1基

最後に

マウスコンピューターがテレビやモニターのHDMI端子に挿して使えるWindows 10搭載のスティック型パソコン「MS-CH01FV2」を国内で発表しました。

 

「MS-CH01FV2」は、スティック型の小型・軽量なパソコンになっているので、場所を取らない省スペースの小型パソコンとして利用できます。

 

関連リンク

マウスコンピューター

 

小型パソコン関連記事