ハクのあれこれガジェットノート

ガジェット記事を中心に格安スマホやアプリ情報について書いています。

OPPO 前面に1600万画素カメラ搭載のAndroidスマホ「OPPO R9」「OPPO R9 Plus」を発表 スペックまとめ



2016年03月、OPPOがAndroidスマートフォン「OPPO R9」「OPPO R9 Plus」を発表しました。 

OPPO R9 Plus オッポ Android アンドロイド スマートフォン スマホ スペック 性能

Androidスマートフォン 「OPPO R9」

OS

ColorOS 3.0

(Androidベース)

ディスプレイ

5.5インチ

フルHD (1920 x 1080)

プロセッサ

MediaTek MT6755

(4コア 2.0GHz + 4コア 1.1GHz)

メモリ 4GB
ストレージ

64GB

(microSD対応)

前面カメラ 1600万画素
背面カメラ 1300万画素
バッテリー 2850mAh

 

「OPPO R9」は、OSにAndroidベースのColorOS、5.5インチのフルHDディスプレイを搭載しています。プロセッサはMediaTek MT6755 (8コア 最大2.0GHz)、メモリは4GB、ストレージ容量は64GBです。前面カメラは1600万画素、背面カメラは1300万画素といったスペックになっています。

Androidスマートフォン 「OPPO R9 Plus」

OS

ColorOS 3.0

(Androidベース)

ディスプレイ

6.0インチ

フルHD (1920 x 1080)

プロセッサ

Snapdragon 652

(4コア 1.8GHz + 4コア 1.4GHz)

メモリ 4GB
ストレージ 64GB (microSD対応)
前面カメラ 1600万画素
背面カメラ 1600万画素
バッテリー 4120mAh

 

「OPPO R9 Plus」は、OSにAndroidベースのColorOS、6.0インチのフルHDディスプレイを搭載しています。プロセッサはSnapdragon 652 (8コア 最大1.8GHz)、メモリは4GB、ストレージ容量は64GBです。前面カメラは1600万画素、背面カメラは1600万画素といったスペックになっています。

最後に

OPPOがAndroidスマートフォン「OPPO R9」「OPPO R9 Plus」を発表しました。メモリ4GB、前面カメラには1600万画素カメラを搭載するなど、ミドルハイクラスのスマートフォンとなっています。

 

スマートフォン関連記事です。