ハクのあれこれガジェットノート

ガジェット記事を中心に格安スマホやアプリ情報について書いています。

パナソニックがAndroidデジカメを発表 スペックまとめ [LUMIX DMC-CM10]



パナソニックがAndroid搭載のSIMフリーデジタルカメラ「LUMIX DMC-CM10」を発表しました。2015年03月に発売された「LUMIX DMC-CM1」から通話機能が省かれて、データ通信専用になっています。

Android搭載デジタルカメラ 「LUMIX DMC-CM10」

Panasonic パナソニック LUMIX DMC-CM10 ルミックス デジカメ デジタルカメラ Android アンドロイド SIMロックフリー 薄型 LTE対応

OS Android 5.0 ロリポップ
ディスプレイ 4.7インチ フルHD (1920 x 1080)
プロセッサ Snapdragon 801 (4コア 2.3GHz)
メモリ 2GB
ストレージ 16GB (microSD対応)
カメラ 2010万画素 (1.0型センサー)
バッテリー 2600mAh
通信機能 Wi-Fi a/b/g/n/ac、Bluetooth 4.0
LTE FDD Band (1, 3, 4, 5, 7, 8, 20)

 

前モデル「LUMIX DMC-CM1」は生産台数が限定されていましたが、今回の「LUMIX DMC-CM10」は台数限定ではないようです。

 

Google Playにも対応しているので、アプリをインストールすることができます。アプリを利用することで、撮影した写真を端末からDropboxやGoogle フォトなどのクラウドストレージにバックアップすることもできます。

 

2016年02月25日発売予定、価格は約10万円と予想されています。

「LUMIX DMC-CM1」「LUMIX DMC-CM10」用のデータ通信SIMです。

 

プランは、3GB (月1480円)と5GB (月1980円)の2種類があります。別途、初期費用に3000円かかります。

最後に

パナソニックから、Android搭載SIMフリーデジタルカメラ「LUMIX DMC-CM10」が発表されました。

 

価格が10万円前後と高めですが、落ち着いたデザインの薄型カメラになっています。Google Playとデータ通信対応なので、アプリを使うことで、撮影した写真の編集からバックアップまで1台でこなせます。

 

関連リンク

パナソニックのパソコン直販サイト

 

パナソニック関連記事です。