ハクのあれこれガジェットノート

ガジェット記事を中心に格安スマホやアプリ情報について書いています。

パナソニックが「Let's note」の2016春モデルを発表 スペックまとめ [SZ5 / LX5 / RZ5 / MX5]



パナソニックが「Let's note」の2016春モデルを発表しました。

12.1型モデル「Let'snote SZ5」

Panasonic パナソニック Let'snote SZ5 レッツノート PC パソコン スペック 性能

Intel Core i5モデル

OS Windows 7 / 10
ディスプレイ 12.1インチ (1920 x 1200ピクセル)
プロセッサ Intel Core i5-6300U vPro (2.4GHz)
メモリ 8GB
ストレージ 1TB HDD
Wi-Fi a/b/g/n/ac
バッテリー 11.5時間
重さ 1.02kg

 

Intel Core i7モデル

OS Windows 7 / 10
ディスプレイ 12.1インチ (1920 x 1200ピクセル)
プロセッサ Intel Core i7-6600U vPro (2.6GHz)
メモリ 最大16GB
ストレージ 最大512GB SSD
Wi-Fi a/b/g/n/ac
バッテリー 14時間
重さ 929g

 

「Let'snote SZ5」12型のスタンダードノートパソコンです。

 

「Let'snote SZ5」には、Windows 10からのダウングレードモデル (Windows 7)が用意されています。ダウングレードモデルでは、Bluetoothのバージョンが4.0に、バッテリ駆動時間が短くなります。

 

Intel Core i7モデルには、LTEに対応しているモデルもあります。

 

2016年01月下旬に発売予定、価格は約21万6千円からとなっています。

14型モデル「Let'snote LX5」

Panasonic パナソニック Let'snote LX5 レッツノート PC パソコン スペック 性能

OS Windows 7 /10
ディスプレイ 14インチ (1920 x 1080ピクセル)
プロセッサ Intel Core i5 vPro / i7 vPro
メモリ 最大16GB
ストレージ 最大512GB SSD / 最大750GB HDD
Wi-Fi a/b/g/n/ac
バッテリー 約7.5時間
重さ 約1.3kg

 

「Let'snote LX5」は、14型のスタンダードノートパソコンです。

 

「Let'snote LX5」には、Windows 10からのダウングレードモデル (Windows 7)が用意されています。ダウングレードモデルでは、Bluetoothのバージョンが4.0に、バッテリ駆動時間が短くなります。

 

2016年01月下旬に発売予定、価格は約18万1千円からとなっています。

10.1型 2 in 1モデル「Let'snote RZ5」

Panasonic パナソニック Let'snote RZ5 レッツノート PC パソコン スペック 性能

OS Windows 7 / 10
ディスプレイ 10.1インチ (1920 x 1200ピクセル)
プロセッサ Intel Core mシリーズ
メモリ 8GB / 16GB
ストレージ 最大512GB SSD
Wi-Fi a/b/g/n/ac
バッテリー 約11時間
重さ 745g

 

「Let'snote RZ5」は、10.1型の軽量モデル (745g)です。ディスプレイはタッチ操作に対応していて、さらに画面を360度倒すことができるので、ノートPCスタイル・タブレットスタイルどちらでも利用できます。

 

「Let'snote RZ5」には、Windows 10からのダウングレードモデル (Windows 7)が用意されています。ダウングレードモデルでは、Bluetoothのバージョンが4.0に、バッテリ駆動時間が短くなります。

 

2016年01月下旬に発売予定、価格は約19万3千円からとなっています。

12.5型 2 in 1モデル「Let'snote MX5」

Panasonic パナソニック Let'snote MX5 レッツノート PC パソコン スペック 性能

OS Windows 7 /10
ディスプレイ 12.5インチ (1920 x 1080ピクセル)
プロセッサ Intel Core i5 vPro / i7 vPro
メモリ 8GB
ストレージ 256GB SSD / 512GB SSD
Wi-Fi a/b/g/n/ac
バッテリー 約12時間
重さ 約1.2kg

 

「Let'snote MX5」は、12.5型の2 in 1モデルです。ディスプレイはタッチ操作に対応していて、さらに画面を360度倒すことができるので、ノートPCスタイル・タブレットスタイルどちらでも利用できます。

 

「Let'snote MX5」には、Windows 10からのダウングレードモデル (Windows 7)が用意されています。ダウングレードモデルでは、Bluetoothのバージョンが4.0に、バッテリ駆動時間が短くなります。

 

2016年01月下旬に発売予定、価格は約23万5千円からとなっています。

最後に

パナソニックが「Let's note」の2016春モデル「Let'snote SZ5」「Let'snote SZ5」「Let'snote SZ5」「Let'snote SZ5」を発表しました。

 

2016年春モデルでは、OSがWindows 10になっていますが、各モデルにWindows 7へのダウングレードモデルも用意されています。

 

関連リンク

パナソニックのパソコン直販サイト

 

パソコン関連記事