ハクのあれこれガジェットノート

ガジェット記事を中心に格安スマホやアプリ情報について書いています。

サムスン クロームOS搭載「Chromebook 3」やモバイル用SoC「Exynos 7 octa 7870」を発表 スペックまとめ



サムスンがクローム OS搭載の「Samsung Chromebook 3」や、モバイル用プロセッサ「Exynos 7 octa 7870」をMWC 2016で発表します。

Chrome OS搭載 「Samsung Chromebook 3」

サムスン Samsung Chromebook 3 クロームブック ChromeOS スペック 性能

OS Chrome OS
ディスプレイ 11.6インチ (1366 x 768)
プロセッサ Intel Celeron N3050 (2コア2スレッド 1.6GHz)
メモリ 2GB / 4GB
ストレージ 16GB
バッテリー 約11時間
重さ 1.4kg
通信機能 Wi-Fi acやBluetooth 4.0に対応

 

「Samsung Chromebook 3」は、11.6型のHDディスプレイ、Intel Celeron (2コア 1.6GHz)、メモリ2GB or 4GB、ストレージ16GB搭載のクロームブックです。

 

MWC 2016で披露し、その後すぐに発売予定、価格は約200ドル (約2万3000円)となっています。

モバイル用プロセッサ「Exynos 7 Octa 7870」

サムスン Samsung Exynos 7 octa 7870 エクシノス CPU プロセッサ SoC 性能

 

「Exynos 7 octa 7870」は、14nmプロセス技術を採用し、ミドルレンジクラスのスマートフォン向けのプロセッサとなりそうです。

 

CPUは1.6GHzで動作し、通信速度は下り速度300Mbps、毎秒60フレームのフルHD (1920 x 1200)をサポートします。

最後に

サムスンがクロームブック「Samsung Chromebook 3」をMWC 2016で発表します。インテル製のCPU搭載などで、前モデルよりもバッテリー駆動時間が長くなっています。

 

MWCはスペイン・バルセロナで開催される世界最大規模のモバイル展示会です。開催期間は2016年02月22日から02月25日です。

 

パソコン関連記事です。