読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ハクのあれこれブログ

ガジェット記事を中心に格安スマホやアプリ情報について書いています。

サムスン 有機ELディスプレイ搭載の12型Windowsタブレット「Galaxy TabPro S」を発表 スペックまとめ



2016年10月、サムスン (Samsung)が有機ELディスプレイを搭載した12型Windowsタブレット「Galaxy TabPro S」のゴールドカラー・エディションを海外で発表しました。

Samsung Galaxy TabPro S

Samsung Galaxy TabPro S サムスン ギャラクシー タブプロ Windows ウィンドウズ  Tablet タブレット スペック 性能 2016年

 

「Galaxy TabPro S」は、サムスン製のWindowsタブレットです。付属のキーボードカバーと組み合わせることでノートPCスタイルで利用できます。

 

OSにWindows 10 Home、12インチの有機ELディスプレイ (2160 x 1440)を搭載しています。CPUはIntel Core m3-6Y30 (2コア 定格900MHz)、メモリは8GB、ストレージはSSD 256GBです。

 

バッテリー容量は5200mAhです。通信機能はWi-Fi (2.4GHz / 5GHz)、Bluetoothに対応しています。

 

価格は999ドル (約10万4000円)となっています。

スペック
OS Windows 10 Home
ディスプレイ

12インチ 有機ELディスプレイ

解像度 (2160 x 1440)

CPU

Intel Core m3-6Y30

2コア 4スレッド

定格900HMz (最大2.2GHz)

メモリ 8GB
ストレージ SSD 256GB
カメラ

前面カメラ:500万画素

背面カメラ:500万画素

通信機能

Wi-Fi a/b/g/n/ac (2.4GHz / 5GHz)

Bluetooth 4.1

バッテリー

5200mAh

(約10.5時間)

最後に

サムスン (Samsung)が有機ELディスプレイを搭載した12型Windowsタブレット「Galaxy TabPro S」のゴールドカラー・エディションを海外で発表しました。「Galaxy TabPro S」は、高精細の有機ELディスプレイや第6世代 Intel Core mプロセッサを搭載しているので、省エネ性能と普段使いには十分なパワーを持ったWindowsタブレットとなっています。

 

Windowsタブレット関連記事