読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ハクのあれこれブログ

ガジェット記事を中心に格安スマホやアプリ情報について書いています。

ソフトバンク 防水や耐衝撃対応の5.0型Androidスマホ「DIGNO G」を発表 スペックまとめ (2017夏モデル)



2017年5月、ソフトバンクが防水や耐衝撃性能を備えた5.0型Androidスマートフォン「DIGNO G」をラインナップに追加することを発表しました。

京セラ DIGNO G

DIGNO G 京セラ Kyosera Softbank ソフトバンク アンドロイド スマートフォン スマホ スペック 性能 2017年

 

「DIGNO G」は、OSにAndroid 7.1 ヌガー、5.0インチの液晶ディスプレイ (1280 x 720)を搭載した京セラ製のスマートフォンです。

 

プロセッサはQualcomm Snapdragon 425 (4コア 1.4GHz)、メモリは2GB、内部ストレージ容量は16GBです。microSDカードスロットを搭載しているので、外部ストレージとしてmicroSDカードでストレージを拡張できます。

 

メインカメラは1300万画素、バッテリー容量は2300mAhです。通信機能は4G LTE、Wi-Fi (2.4GHz)、Bluetoothに対応しています。防水 (IPX5 / IPX7)・防塵 (IP5X)・耐衝撃に対応しています。

 

防水性能「IPX5」

防水表記の「IPX5」では、内径6.3ミリメートルの注水ノズルで、約3メートルの距離から毎分12.5リットルの水を3分間あらゆる方向から噴流を当てても、通信機器としての機能を有することを意味します。

 

防水性能「IPX7」

防水表記の「IPX7」では、常温・水道水の水深1.0メートルに通信機器を沈め、約30分間放置しても通信機器としての機能を有することを意味します。

 

耐衝撃性能

米国国防総省が制定したMIL-STD-810Gに準拠し、通信機器を高さ1.22メートルから合板に26方向で落下させる試験を行なっています。

 

2017年7月上旬以降に発売予定となっています。

 

スペック
OS Android 7.1 ヌガー

ディスプレイ

(解像度)

5.0インチ

液晶ディスプレイ

HD (1280 x 720)

プロセッサ

Qualcomm Snapdragon 425

(4コア 1.4GHz)

メモリ 2GB
内部ストレージ

16GB

(microSDカード対応)

前面カメラ 200万画素
背面カメラ

1300万画素

オートフォーカス

手ぶれ補正機能

バッテリー 2300mAh
通信機能

4G LTE

Wi-Fi b/g/n (2.4GHz)

Bluetooth 4.2

その他

防水 (IPX5 / IPX7)

防塵 (IP5X)

耐衝撃 (MIL-STD-810G)

最後に

ソフトバンクが防水や耐衝撃性能を備えた5.0型Androidスマートフォン「DIGNO G」をラインナップに追加することを発表しました。

 

「DIGNO G」は、プロセッサにQualcomm製のSnapdragon 425 (4コア 1.4GHz駆動)、メモリ2GBを搭載したエントリークラスからミドルレンジクラスのスマートフォンになっています。防水・耐衝撃に対応しているので、安心して利用できるスマートフォンになりそうです。

 

関連リンク

ソフトバンク オンラインショップ

 

 

ソフトバンク関連記事