ハクのあれこれガジェットノート

ガジェット記事を中心に格安スマホやアプリ情報について書いています。

Teclast WindowsとAndroid OS両方を搭載したタブレット「Teclast X80 Plus」を発売 スペックまとめ



TeclastがWindowsとAndroid両方を搭載したデュアルブート タブレット「Teclast X80 Plus」を海外で発売しました。

デュアルブート タブレット 「Teclast X80 Plus」

Teclast X80 Plus Windows ウィンドウズ Android アンドロイド Tablet タブレット スペック 性能

OS Windows 10 Home + Android 5.1
ディスプレイ 8インチ (1280 x 800)
プロセッサ Intel Atom x5-Z8300 (4コア 1.44GHz)
メモリ 2GB
ストレージ 32GB (microSD対応)
カメラ 200万画素
バッテリー 3800mAh
重さ 328g

 

「Teclast X80 Plus」は、Windows 10とAndroid 5.1の2つのOSを搭載した8型タブレットです。Intel製の4コア 1.44GHz (最大で1.84GHz)駆動のCPU、メモリ2GB、ストレージ32GB、カメラは200万画素といったスペックになっています。通信機能は、Wi-Fi b/g/n、Bluetooth 4.0に対応しています。

 

中国では499元 (約8600円)、日本では1万5000円で販売しているショップもあるようです。

Teclast X80 Plus ページへ (中国語)

最後に

TeclastがWindows 10とAndroid 5.1 ロリポップの両方を搭載したデュアルブート タブレット「Teclast X80 Plus」を発売しました。搭載メモリが2GBなのでWindowsの動作は少し心配ですが、Androidは快適に動きそうです。

 

タブレット関連記事です。