ハクのあれこれガジェットノート

ガジェット記事を中心に格安スマホやアプリ情報について書いています。

東芝が一体型デスクトップPCを発表 スペックまとめ [dynabook D41 / D51 / D71] (2016春モデル)



東芝が一体型デスクトップパソコンの2016年春モデルを発表しました。

一体型デスクトップパソコン「dynabook D」シリーズ

東芝 Toshiba dynabook D41 D51 D71 ダイナブック 2016年 春モデル デスクトップ パソコン 一体型 PC

エントリーモデル「dynabook D41」

OS Windows 10 Home
ディスプレイ 21.5型 フルHD (1920 x 1080)
CPU Intel Celeron 3215U (2コア2スレッド 1.7GHz)
メモリ 4GB
ストレージ 1TB HDD
TVチューナー 無し
その他 Officeソフト付き

 

中位モデル「dynabook D51」

OS Windows 10 Home
ディスプレイ 21.5型 フルHD (1920 x 1080)
CPU Intel Celeron 3215U (2コア2スレッド 1.7GHz)
メモリ 4GB
ストレージ 1TB HDD
TVチューナー 有り
その他 Officeソフト付き

 

上位モデル「dynabook D71」

OS Windows 10 Home
ディスプレイ 21.5型 フルHD (1920 x 1080)
CPU Intel Core i7 4710MQ (4コア8スレッド 2.5GHz)
メモリ 8GB
ストレージ 2TB HDD
TVチューナー 有り
その他 Officeソフト付き

 

「dynabook D」シリーズは、21.5型の一体型デスクトップパソコンです。2016年春モデルでは「dynabook D41」「dynabook D51」「dynabook D71」の3モデルが発表されました。

 

上位2モデル「dynabook D51」と「dynabook D71」では、デジタル3波(地上 / BS / 110度CS)対応のTVチューナーを搭載します。

 

3モデルとも2016年01月29日発売予定です。

最後に

東芝が一体型デスクトップパソコン「dynabook D41」「dynabook D51」「dynabookD71 」を発表しました。

 

dynabook Dシリーズは、21.5型のフルHDディスプレイを搭載しています。上位2モデルはTVチューナーを搭載しているので、パソコンとしてだけでなく、テレビとしても利用できます。一台で二役をこなせるパソコンになっています。

 

パソコン関連記事です。