ハクのあれこれガジェットノート

ガジェット記事を中心に格安スマホやアプリ情報について書いています。

YouTubeの有料プラン「YouTube Red」は「Google Play ミュージック」の有料会員権もセットでお得です



「YouTube」に新たに有料プラン「YouTube Red」が登場しました。

 

YouTube Redでは、動画を広告無しで視聴・オフライン再生・バックグラウンド再生・オリジナル番組の機能を利用できるようになります。現在のYoutubeは広告ありの無料プランとして残るそうです。

 

「YouTube Red」と「Google Play ミュージック」は共通の有料サービスです。どちらかの有料プランを契約することで、「YouTube Red」と「Google Play ミュージック」の両方の有料コースを利用できるようになります。

 

まずはアメリカで月額9.99ドルでサービスを開始します。

Youtube Red ユーチューブ レッド ようつべ Google Play Music グーグル プレイ ミュージック

有料プラン「YouTube Red」

YouTubeを広告無しで視聴することができます。他にも便利な機能が追加されたり、有料会員から視聴できるオリジナル番組も用意されていくそうです。

広告無しで視聴可能

有料プランの大きなメリットです。すべてのYoutube動画を広告無しで快適に視聴することができます。

オフライン再生

動画をダウンロードすることができます。スマホやタブレットでオフライン環境でも動画を視聴できるようになります。ダウンロードした動画の有効期限は30日間となるようです。

 

Wi-Fi環境下でYouTubeの動画をダウンロードしておくことで、3G・LTEのデータ通信量を節約しながら動画を楽しめるようになります。

バックグラウンド再生

ホームボタンでアプリを閉じても動画や音声の再生が続きます。音楽やラジオとしてYouTubeを使いたい人にうれしい機能です。

オリジナル番組

オリジナル番組が追加されていくそうです。こちらは有料会員限定というわけではなく、一定期間後に広告が入って無料プランでも視聴できるようになるそうです。

Google Play ミュージックもセット

「YouTube Red」と「Google Play ミュージック」は共通の有料サービスです。どちらかの有料プランを契約することで、「YouTube Red」と「Google Play ミュージック」の両方の有料コースを利用できるようになります。

 

日本ですでにサービスを開始している「Google Play ミュージック」の有料会員になっている人は、追加料金を払うことなく「YouTube Red」を利用できるようになります。

 

Google Play ミュージックについてはこちらの記事で詳しく書いています。

YouTube Music

音楽を聴いたり、ミュージックビデオを観ることに特化した機能です。「YouTube Red」に登録することでフル機能を利用できます。

 

YouTube Musicについてはこちらの記事で詳しく書いています。

サービス開始日や価格

アメリカで10月28日からサービス開始、その後、日本などへもサービスを拡大していくそうです。

 

まずは1ヶ月間無料で試せるようです。その後の価格は月額9.99ドルです。Google Play ミュージックと同額なので、日本では月額980円になりそうです。

 

あとGoogle Play ミュージックの初期ユーザーは月額780円で利用できています。Youtube Red追加後も780円が維持されるのかが気になります。

最後に

Youtubeに有料プラン「YouTube Red」が登場しました。

 

有料プランは「YouTube Red」と「Google Play ミュージック」で共通です。月額料金は今のまま(Google Play ミュージックの月額980円)で、サービスが拡充されます。

 

すでにGoogle Play ミュージックの有料会員の人は、追加料金なしでYouTube Redを利用できます。定額制の音楽聴き放題サービス「Google Play ミュージック」と「YouTube Red」の合わせ技は、Googleならではの特徴とメリットになりそうです。

関連リンク

YouTube - 公式サイトへ

Google Play ミュージック - 公式サイトへ

 

Google関連記事