ハクのあれこれガジェットノート

ガジェット記事を中心に格安スマホやアプリ情報について書いています。

ZTE 2015年に発売したAndroidスマホ「Axon mini」の値下げを発表 スペックまとめ



2016年04月、ZTEが2015年12月に国内で発売していた「Axon Mini」の値下げを発表しました。

ZTE 「AXON mini」

ZTE AXON mini SIMフリー Android アンドロイド スマートフォン スマホ スペック 性能

OS Android 5.1 ロリポップ
ディスプレイ 5.2インチ (1920 x 1080) 有機EL
プロセッサ Snapdragon 615 (4コア1.5GHz + 4コア1.0GHz)
メモリ 3GB
ストレージ 32GB (microSD対応)
前面カメラ 800万画素
背面カメラ 1300万画素
バッテリー 2800mAh
無線通信 Wi-Fi b/g/n/ac、Bluetooth 4.1
LTE Band 1 / 3 / 19
3G (W-CDMA) Band 1 / 6 / 19

 

「AXON mini」は、OSにAndroid 5.1 ロリポップ、5.2インチの有機ELのフルHDディスプレイ、プロセッサはSnapdragon 615 (4コア1.5GHz + 4コア1.0GHz)、メモリ3GB、ストレージ32GB、メインカメラは1300万画素といったスペックになっています。

 

LTEは、ドコモのBand 1 (2GHz〜2.1GHz帯)、Band 3 (1.7GHz〜1.8GHz帯)、Band 19 (800MHz帯)に対応しています。800MHz帯のプラチナバンドに対応しています。

 

3Gは、ドコモのBand 1 (2GHz〜2.1GHz)、Band 6 (800MHz帯)、Band 19 (800MHz帯)に対応しています。800MHz帯のFOMAプラスエリアに対応しています。

 

2016年04月08日から価格が従来の3万9800円 (税別)から3万4800円 (税別)になります。

最後に

ZTEのSIMフリーAndroidスマートフォン「Axon mini」の価格が5000円値下げされます。スペックは、8コアCPUやメモリ3GB、メインカメラ1300万画素を搭載したミドルレンジクラスのスマートフォンになっています。

 

関連リンク

AXON mini - ZTE Japan

 

スマートフォン関連記事です。