ハクのあれこれブログ

ガジェット記事を中心に格安スマホやアプリ情報について書いています。

ZTE プロジェクタ内蔵Androidタブレット「ZTE Spro Plus」を発表 スペックまとめ



2016年02月、ZTEがプロジェクタ内蔵Androidタブレット「ZTE Spro Plus」を発表しました。

ZTE 「ZTE Spro Plus」

ZTE Spro Plus プロジェクター 内蔵 搭載 Android アンドロイド Tablet タブレット スペック 性能

OS Android
ディスプレイ 8.4インチ WQHD (2560 x 1440)
プロセッサ

Snapdragon 625 (8コア 最大2.0GHz) /

Snapdragon 801 (4コア 最大2.5GHz)

メモリ 3GB
ストレージ 32GB / 128GB (microSD対応)
プロジェクタ 明るさ:最大500ルーメン
プロジェクタ 投影解像度:1280 x 720
バッテリー 12100mAh

 

「ZTE Spro Plus」は、OSにAndroid、8.4インチのWQHDディスプレイ、プロセッサはSnapdragon 625 or 801、メモリ3GB、ストレージ容量は最大128GB、バッテリーは12100mAhといったスペックになっています。

 

プロジェクターを搭載していて、明るさは最大500ルーメン、投影解像度は1280 x 720となっています。

 

Wi-FiモデルとLTE対応モデルが用意されるようです。発売時期は2016年の夏頃、グローバルで発売されます。

最後に

ZTEが「ZTE Spro Plus」を発表しました。プロジェクター機能を搭載したAndroidタブレットになっています。ビジネス用途やエンターテイメント用途 (映像)での利用が想定されているそうです。

 

タブレット関連記事です。