読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ハクのあれこれブログ

ガジェット記事を中心に格安スマホやアプリ情報について書いています。

iPhone / iPadの通知機能やロック画面の設定 不要な通知を非表示にできます



iPhoneやiPadの通知機能を設定を変更する方法です。不必要な通知を届かないようにすることができます。

 

また、iPhoneはロック画面からSiriなどの機能を利用できるようになっています。設定を変更することで、ロック画面から利用できる機能を調整することができます。

iPhone アイフォン アイホン iPad 通知設定 ロック画面設定

通知機能の設定

通知機能は、アプリの更新情報を知らせてくれる便利な機能です。ただ、すべてのアプリの更新情報を通知していると、通知センターが通知表示ですぐに埋まってしまいます。アプリごとに設定をおこなうことで、不必要な通知を届かないようにすることができます。

 

設定方法

1. ホーム画面から「設定」アプリを開きます。

iPhone アイフォン アイホン iPad アイパッド 設定アプリ

 

2. 設定アプリ内の「通知」を開きます。このページでアプリごとに通知の設定を変更できます。

iPhone アイフォン アイホン iPad アイパッド 通知機能 設定 方法

 

3. 通知設定を変更したいアプリを選ぶと、「通知の許可」「通知センターに表示」「サウンド (通知音)」「アイコンにバッジを表示」「ロック画面に表示」をそれぞれ設定することができます。

 

iPhone アイフォン アイホン iPad アイパッド 通知機能 設定 方法

ロック画面からアクセスできる機能を制限

iPhoneやiPadは、ロック画面からSiriなどの機能を利用できます。設定を変更することで、これらの機能をロック画面では利用できないようにすることもできます。

 

1. ホーム画面から「設定」アプリを開きます。

iPhone アイフォン アイホン iPad アイパッド 設定アプリ

 

2. 「Touch IDとパスコード」を選択します。このページの下の方に各設定のオン・オフを切り替える項目があります。

iPhone アイフォン アイホン iPad アイパッド ロック画面 設定 方法iPhone アイフォン アイホン iPad アイパッド ロック画面 設定 方法

ロック画面でコントロールセンターにアクセス

iPhoneやiPadは、ロック画面からコントロールセンターを開くことができます。この機能も設定を変更することで、ロック画面からは利用できないようにすることができます。

 

1. ホーム画面から「設定」アプリを開きます。

iPhone アイフォン アイホン iPad アイパッド 設定アプリ

 

2. 「コントロールセンター」を開きます。このページで設定を切り替えることができます。

iPhone アイフォン アイホン iPad アイパッド ロック画面 コントロールセンター 設定 方法

最後に

通知機能の設定方法やロック画面機能の設定方法です。届く通知が多すぎて困っている場合や届く通知を整理したいときに活用してみてください。

関連記事