ハクのあれこれガジェットノート

ガジェット記事を中心に格安スマホやアプリ情報について書いています。

定額で音楽聴き放題サービス「Apple ミュージック」 利用方法や課金を解除する方法など



更新日:2015年11月11日 - Apple ミュージックがAndroidにも対応

 

2015年6月末に音楽聴き放題サービス「Apple Music」が始まりました。当初は、Windows、Mac、iOSで利用可能でした。

 

2015年11月、Android用アプリがついに登場しました。まだβ版なので一部機能は使えないようです。Apple Musicを初めて利用する人は、3ヶ月の無料トライアルを利用できます。

Apple ミュージックとは

アップルの定額制の音楽聴き放題サービスです。国内、海外の楽曲3000万曲以上が聴き放題です。

 

個人プランが月980円、学生プランが480円、ファミリーメンバーシップが月1480円です。

 

初回登録から3ヶ月は無料でフル機能を利用できます。初期設定のままだと3ヶ月後から自動で課金される設定になっています。

 

Windows、Mac、iOS、Androidで利用できます。

利用開始するには

Apple ミュージックを利用するには、iOSをバージョン8.4以上にアップデートする必要があります。WindowsやMacではiTunesを最新版にすることで利用できます。Androidでは、OSのバージョンが4.3以上の端末で利用できます。

Apple Musicの特徴

For You

Appleミュージックに好きな音楽、好きなジャンル、好きなアーティストを教えることで、ユーザーの好みに合いそうな曲やアーティストを表示してくれる機能です。

Apple Music アップル ミュージック 音楽 聴き放題

Radio

RadioにはBeat 1、J-Pop、洋楽ヒットチャートなどがあります。その日の好みで、好きなジャンルの音楽を聞くことができます。

Apple Music アップル ミュージック 音楽 聴き放題

Connect

アーティストとユーザーが繋がりをもつことができる機能です。アーティストは写真や動画などをユーザーと共有することができ、ユーザーはコメントなどをつけることができます。

自動課金設定を解除する方法

無料期間だけ利用したい人は、以下の4つの方法のどれかで自動更新をOFFにする必要があります。

 

1. 登録後に届くメールから、自動更新をOFFにするサイトに直接行く。

 

2. iPhoneやiPadのアプリ「ミュージック」→画面左上の「アカウント」→「Apple IDを表示」→「購読 管理」から設定する。

 

3. iPhoneやiPadのアプリ「App Store」→「Apple ID:アカウント名」→「Apple IDを表示」→「購読 管理」から設定する。

 

4. PCの「iTune」→「アカウント情報」→「購読 管理」から設定する。

最後に

iPhoneでは、従来のミュージックアプリに新機能が追加されたことでデザインが大きく変わっています。

 

WindowsやMacを使っている人は、iTunesをアップデートすることでApple ミュージックを利用できるようになります。

 

2015年11月にAndroid版アプリのβ版の提供が始まりました。

 

ぜひ、この機会に音楽聴き放題サービスを活用して音楽を楽しんでみてください。

Apple Music アップル ミュージック 音楽 聴き放題 Windows Mac iOS Android

関連リンク

Apple Music - Google Play - Androidアプリ

 

Apple ミュージック関連の記事