ハクのあれこれガジェットノート

ガジェット記事を中心に格安スマホやアプリ情報について書いています。

12月12日は「漢字の日」 今年一年を振り返って「わたしの今年の漢字」を考えてみました



更新日:2015年12月15日 - 2015年の「今年の漢字」の結果を追加しました。

 

12月12日は「漢字の日」です。それに合わせて毎年「今年の漢字」が発表されています。2015年の今年の漢字の発表日は、12月15日のようです。

「今年の漢字」とは

「今年の漢字」とは、日本漢字能力検定協会がその年をイメージする漢字を公募し、その中で最も応募数の多かった漢字のことです。その年の世相を表す漢字として、12月12日「漢字の日」に清水寺で発表されます。(2015年の発表日は15日となっています)

過去5年間の「今年の漢字」
2014年 消費税増税など
2013年 2020年オリンピックの誘致に成功など
2012年 オリンピックで過去最多のメダル獲得など
2011年 東日本大震災、FIFA女子W杯で優勝など
2010年 観測史上1位の猛暑

わたしの今年の漢字

2015年06月になんとなく始めたブログ 、今ではほぼ毎日更新するほどに楽しくなっています。こんなに夢中になったのは久しぶりな気がするくらい楽しんでいます。

 

今年は「ブログ」と出会え、ブログを通して「人」や「考え」だったりに出会うことができたので、今年の漢字に「会」を選びました。

わたしの来年のテーマ

2016年のテーマは「続」=「続ける」です。

 

読者登録している方のブログを巡っていると、すでに更新を止めてしまっているブログもあり、なんだか寂しくなってしまいます。またブログの更新が再開されることを願いつつ、わたしは来年もブログの更新を続けていきたいと思います。

最後に

先日、くすりやさんのブログを読んで、わたしも今年を思い返しながら自分の今年の漢字を考えてみました。

qusuriya.hatenablog.com

 

2015年の「今年の漢字」ですが、わたしの予想は「安」です。

2015年の「今年の漢字」(12月15日発表)

1位 - 安 : 安全保障関連法案、事件や異常気象での不安から

2位 - 爆 : 爆買い、海外でのテロ事件など

3位 - 戦 : 戦後70年など

 

1位から3位まで、命に対しての不安を感じさせる漢字が選ばれているような気がします。2016年は安心できる一年になってほしいですね。