ハクのあれこれガジェットノート

ガジェット記事を中心に格安スマホやアプリ情報について書いています。

Yahoo! Japan メールのエイリアス機能 1アカウントで複数のメールアドレスを使い分け



yahoo.co.jpのメールアドレスでエイリアス機能を使う方法です。1つのアカウントで複数のメールアドレスを使い分けできます。

 

yahoo.co.jpのメールアドレスを持っている人は、Yahoo! Japanのウェブサイトでエイリアスメールを設定することができます。最大で10個まで作れます。

 

「エイリアス」は日本語で「別名」という意味です。エイリアスメールは受信者に実際のメールアドレスを隠す場合などに使用するメールアドレスです。

 

アカウントIDがそのままメールアドレスになっている場合には、メールアドレスの流出 = アカウントIDが流出するということになってしまいます。

 

エイリアスメールを利用することで、アカウントIDを守ることもできますし、複数のメールアドレスを持てるので、プライベート用・ウェブサービス登録用と使い分けることもできます。

 

上手に活用することで、便利さと安全を両立できます。

Yahoo! Japan メールのエイリアス機能の利用方法

Yahoo! Japan メールの設定ページからエイリアス機能の設定ができます。

Yahoo! JAPAN - ウェブサイトへ

 

1.  Yahoo! Japan のメールページを開きます。

 

2. メールページの右上にある「設定・その他」の中の「メールの設定」を選択します。

Yahoo! Japan メール ヤフー ヤホー エイリアス セーフティー アドレス 設定 方法

 

3.  「メールの設定」ページの左側にある一覧の中から「セーフティーアドレス」を選択します。

Yahoo! Japan メール ヤフー ヤホー エイリアス セーフティー アドレス 設定 方法

 

4. 「セーフティーアドレス」のページでエイリアスメールを設定します。

Yahoo! Japan メールのエイリアス機能の特徴

Yahoo! Japan メールの場合は、「ベースネーム (すべてのセーフティーアドレス共通部分)」と「キーワード (セーフティアドレスごとに設定する部分)」を組み合わせて、セーフティーメールアドレス (エイリアスメール)を作ります。

 

例:

ベースネーム部分を「Haku」、キーワード部分を「2014」にするとセーフティーメールアドレスは「Haku-2014@yahoo.co.jp」となります。

 

「ベースネーム」はすべてのセーフティーアドレス共通になります。それ以降に作るセーフティアドレスの頭には必ず「ベースネーム」がつきます。「キーワード部分」を変えることで、複数のメールアドレスを持つことができます。

最後に

エイリアスを設定することで、一つのアカウントで複数のメールアドレスを持つことができます。エイリアスメールを使うことで、アカウントIDを守ることにもなり安心です。

 

エイリアスメールを活用することで、複数のメールアドレスを一カ所で管理できるので、手間と時間も節約できて、さらにYahoo! Japan メールを安全に利用することができます。

 

Yahoo! Japan メール ヤフー ヤホー エイリアス セーフティー アドレス 設定 方法

 

セキュリティ関連記事